ページの先頭です

伊奈町総合振興計画後期基本計画(案)

[2012年11月9日]

町民コメント結果の概要

1 意見募集期間

平成21年11月4日(水曜日)から平成21年12月3日(木曜日)

2 意見提出者数

1名

3 意見件数

14件

4 意見提出方法の内訳

  • 郵便 0件
  • ファクス 0件
  • 電子メール 1件
  • 直接提出 0件

5 意見内容

意見内容一覧
 意見の趣旨町の考え方
1 計画案8ページにある表現は、「伊奈町の将来像」を変更するものですか。
 変更するものであれば、その理由の説明をお願いします。
 まちづくりの基本姿勢である「ふれあい、やすらぎ、支えあい」を基に町の将来像を「自然と調和した、ふれあい・安心安全・住みよいまち」としたものであり、変更するものではありません。
 文章中「「ふれあい」「安らぎ」「支えあい」を基本姿勢とし、将来像の実現に向けて…」に修正します。
2 施策毎に「理念(目的)」を明示することを要望します。 施策ごとに理念を明示していませんが、計画案16ページ第2部後期基本計画の1総論の1.後期基本計画の位置づけにて、計画案全体の理念を示して策定しています。
3 施策ごとの「目標」は、より成果重視=「理念(目的)」志向の「目標」とすることを要望します。 施策ごとに理念を明示していませんが、計画案16ページ第2部後期基本計画の1総論の1.後期基本計画の位置づけにて、計画案全体の理念を示して策定しています。
4 「指標」は目標達成度を分かりやすい指標、住民の視点からOUTCOME重視に変更することを要望します。 計画書をよりわかりやすくするため、目標達成に向けた代表的施策について具体的指標として設定したもので、原案のとおり進めていきたいと考えます。
 ご意見のとおり、アウトカム指標による目標の設定につきましても、今後、検討していきたいと考えております。
5 計画案の名称を「基本計画計画期間平成22年度~平成26年度」と変更することについての検討を希望します。 計画名称につきましては、「伊奈町総合振興計画 後期基本計画(平成22年度~平成26年度)」に改めます。
6 基本構想は町民コメントの対象か否か分かりやすくしてください。 町の最上位計画として、まちづくりの根幹的な部分でもありますので、基本構想の概要を掲載したものであり、町民コメントの対象外とするものです。
 なお、基本構想について見直しを行なった結果、修正は行わないことを総合振興計画策定委員会で決定し、審議会へ報告したところです。
7 「施策の大綱」の扱いを明確にしてください。 後期基本計画につきましては、現振興計画の基本構想を踏襲しているものであるため、掲載しておりません。
8 過去の3ヵ年ごとに実施計画の内容及び実施計画の結果を明確にするとともに、計画案との連続性・継続性等の説明をお願いします。 基本計画の策定にあたり、実施計画の取り組みの状況などを把握した上で、後期基本計画における各施策に反映させております。
 実施計画につきましては、町のホームページに内容を掲載しております。しかしながら、基本計画に対応した実施計画における施策及び事業の評価などを行政評価として毎年度、試行的に行っておりますが、公表まで至っておりません。今後は行政評価の公表に向けて制度設計を図っていきたいと考えております。
9 今回の計画案策定のために、庁内に委員会を設置したと思います。
 委員会の検討内容がわかる記録を町民コメントの参考資料として添付することを要望します。
 計画策定にあたり、庁内では各課職員で構成されたワーキング会議や全所属長で構成された策定委員会、外部委員による審議会を設置しております。
 ご意見にあります委員会の検討内容を町民コメントの参考資料として活用することは、今後の検討課題とさせていただきます。
10 最終の計画策定へ、今から(町民コメント終了後から)でも住民参画を推進することが望ましいと考えます。 町民コメントでのご意見を踏まえて最終的に計画策定に向けて進めていきます。
 なお、今後の計画を推進していくなかで、町民参画を積極的に進めていきたいと考えております。
11 町民アンケートのほか、17団体とのヒアリング並びに意見交換」の結果を町民コメントの参考資料として公開をお願いします。 町民コメントと同時期に参考資料として提出するよう今後の検討課題とさせていただきます。
12 町民コメントを2回(骨格・素案及び最終案の2回)に分けて行うことを検討してください。 貴重なご意見として、今後の町民コメント実施の参考とさせて頂きたいと考えます。
13 町民コメントの対象となる計画案等は、希望者に対し、計画案の複写を提供することを要望します。 ご意見のとおり、今後は複写による提供について検討させていただきます。
14 (前期・後期)新旧計画の比較説明書(注釈付きの一覧表等)の用意をお願いします。 後期基本計画の立案にあたっては、前期基本計画での取り組み状況と課題を整理し、その課題の再認識と位置づけの見直しを行いました。
 新旧計画の比較説明書の作成につきましては、今後の検討課題とさせて頂きたいと考えます。

この情報に関するお問い合わせ

企画課
電話048-721-2111

ご意見をお聞かせください

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

住民相談室

電話: 048-721-2111(内線2212) ファクス: 048-721-2136

電話の際は、今一度電話番号をご確認いただき、お掛け間違いのないようお願いいたします。

お問い合わせフォーム