ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

子宮頸がんワクチン予防接種について

[2019年12月27日]

ID:5005

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子宮頸がんワクチン予防接種について

子宮頸がんワクチン予防接種の差し控えについて

 平成25年6月14日付けで厚生労働省より、子宮頸がんワクチン予防接種の積極的勧奨の差し控えについて勧告がありました。
 伊奈町におきましては、この勧告に基づき対象者となる方(中学1年生~高校1年生に相当する年齢の女子)への子宮頸がんワクチン予防接種の積極的な勧奨は差し控えておりますのでご理解を賜りますようお願いいたします。
 なお、保護者の方が当ワクチン接種を特に希望する場合には、今回の措置並びに当予防ワクチンの有効性及び安全性等について、医師等から説明を受け、同意書に署名した上で、当ワクチンの予防接種を受けることができます。接種費用に関しては公費負担のため無料となります。

子宮頸がんワクチン予防接種の積極的な勧奨を差し控える理由

  1.  子宮頸がん予防ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛が接種後に特異的に見られたことから、同副反応の発生頻度等が明らかになり、国民へ適切な情報提供ができるまでの間、子宮頸がんワクチン予防接種の積極的な勧奨は行なわないよう、平成25年6月14日付けで厚生労働省から市町村に対して勧告があったものです。

厚生労働省の相談窓口

厚生労働省では子宮頸がん予防ワクチンの相談窓口を設置しています。
ご不明な点がございましたら、保健センター(健康増進課)までご連絡ください。

厚生労働省相談窓口のご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

子宮頸がん予防ワクチンとは

子宮頸がんは、発がん性のヒトパピローマウィルス(HPV)というウィルスの持続的な感染が原因となって発症します。
子宮頸がんは近年、20代や30代の若年層で増加傾向にあります。接種による予防効果は、すべての子宮頸がんの発症数が約70パーセント減少すると推計されています。

ワクチン接種対象の方

中学1年生~高校1年生に相当する年齢の女子

接種回数と費用

3回・・・費用は無料となります。

実施方法

個別接種による
町内の指定医療機関(一覧参照)で接種できるほか、埼玉県内の指定医療機関でも接種できますので、詳しくは保健センター(健康増進課)まで問い合わせてください。

町内接種可能指定医療機関一覧(順不同)
医療機関名所在地
電話番号
 今成医院 小室2469−2 723−8280
 内田クリニック 内宿台5−4 728−9296
 尾崎内科クリニック 本町1−289−1 720−1701
 金崎内科医院 内宿台3−40 728−8550
 鳥山こどもクリニック 大針957−4 723−5557
 みやうち内科・消化器内科クリニック 寿2−144−4 783−3751
 みなみのメディカルクリニック 栄5−255 720−0033
 伊奈entクリニック 大針814−1 724−1133
世沢整形外科
小室2216−1
723−9191

定期予防接種に保護者以外の方が同伴する場合

予防接種に関して診察の結果、接種が可能である場合には保護者の方の意思を確認し、その場で予診票にサインをいただかないと接種はできないため、保護者の同伴がないお子様1人での接種はできないことになります。しかし、保護者の方の事情によって同伴できない場合には、お子さんの健康状態を普段から熟知する代理人の方が同伴ができます。
その際には、委任状が必要となりますので、次の方法から入手してください。

1 予防接種予診票綴りにある様式を利用する
2 保健センター(健康増進課)窓口へ来庁する
3 町ホームページからダウンロードする

定期予防接種委任状

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

伊奈町役場健康増進課(保健センター)保健予防係

電話: 048-720-5000(内線503,504)

ファクス: 048-720-5001

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム