ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する徴収猶予の「特例制度」

[2020年5月20日]

ID:5383

徴収猶予「特例制度」について

新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、地方税の徴収の猶予を受けることができます。
担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。
(注)猶予期間中の一括納付や分割納付など、状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。

対象となる方

新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少し、一時に納付し、または納入を行うことが困難である納税者・特別徴収義務者(個人法人の別は問わず)が対象となります。

対象となる地方税

  • 令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来する町県民税、固定資産税、軽自動車税、法人町民税、国民健康保険税などほぼすべての税目が対象になります。

申請手続等

申請には、以下の「申請書」と「添付書類」が必要となります。
猶予を受けようとする金額が100万円を超える場合は「財産目録」「収支の明細書」が、100万円以下の場合は「財産収支状況書」の添付が必要です。

申請に関する注意点

  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、できるだけ郵送での申請をお願いします。
  • 個人の場合は「給与明細」「収入状況がわかる書類」「お持ちの預貯金通帳」等の写し、法人の場合は「売上帳」「現金出納帳」等の写しが必要になります。提出が難しい場合は口頭によりおうかがいします。(資料の添付がない場合、審査・決定までに時間がかかる場合があります。)
  • 令和2年6月30日、または、納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。
  • 一度に申請できる町税は、原則として税目に関わらず申請される月の翌月末までに納期限をむかえる期別が対象です。
  • 窓口、郵送のほか、「eLTAX」での申請も可能です。
  • 申請内容の確認のために連絡をする場合がありますので、申請書には必ず日中連絡が取れる連絡先を記載してください。
  • 申請時に全ての預貯金の合計額について申告していただく必要があります。

申請書

添付書類

その他の注意点

  • 口座振替の登録をされている場合、申請されたタイミングによっては口座振替が止められずに引き落とされる可能性があります。
  • 徴収猶予の特例制度は、納期限までに税金を納付することを猶予するものであって、税金が減額されたり免除されたりするものではありません。
  • 徴収猶予を認められた町税は、その納期限から1年以内に完納していただく必要があります。
  • 猶予期間経過後は延滞金がかかります。

お問い合わせ

伊奈町役場収税課徴収係

電話: 048-721-2111(内線2143,2144,2145)

ファクス: 048-721-2137

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム