ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染症ワクチン接種についてのお知らせ【5月13日更新】

[2021年5月13日]

ID:6030

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、新型コロナウイルス感染症による死亡者や重病者の発生をできる限り減らし、新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図るため、国は予防接種の臨時接種に関する特例を設け、厚生労働大臣の指示のもと、市町村において予防接種の実施を計画しています。
 下記のとおり、町民の皆様に情報提供を行うとともに、65歳未満の方の接種時期等についても分かり次第お伝えいたします。(掲載内容は随時更新していきます。)
 現状決定していない事項も多数ございますが、ご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

接種券が届いた方へ

 4月20日(火曜日)から年齢の高い方から、段階的に接種券を発送しています。4月28日(水曜日)午前9時から予約の受付を開始いたしました。町ホームページから予約をされる方は、接種券をお手元に準備し、下記のバナーをクリックして予約をすすめてください。

接種券の発送状況及び接種実施医療機関について

 現在までの接種券の発送状況については、こちらをご確認(別ウインドウで開く)ください。
 現在、接種可能な実施医療機関(予約枠数)については、こちらをご確認(別ウインドウで開く)ください。

目次(クリックすると各ページへジャンプします)

新型コロナワクチン接種について

…ワクチン接種に関する同意

…接種順位と接種時期(ワクチン接種に注意が必要な方)

…接種費用

…接種回数

…接種場所(住民票所在地の市町村(住所地)以外で接種を希望する場合)

接種までの流れ(65歳以上の方向け)

…接種券(クーポン券)等の送付

…予約(1回目の接種)※先着順

…ワクチン接種当日

…予約(2回目の接種)

関連情報

…副反応について

…接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

…各種相談・お問い合わせ先

…関連リンク

新型コロナワクチン接種について

ワクチン接種に関する同意

 ワクチン接種は強制ではありません。ワクチンの接種を受ける方には、予防接種による感染症の予防効果と副反応リスクの双方についてご理解いただき、自らの意思による同意の上で接種を受けていただきます。そのため、受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

接種順位と接種時期

 ワクチンの供給は、徐々に行われるため、国が定めた接種順位に基づき、接種を行っていきます。
 現時点では、下記のような順でワクチンを受けていただく見込みです。

優先順位と接種時期
優先順位区分
条件
1医療従事者等新型コロナウイルス感染症患者(新型コロナウイルス感染症疑い患者を含む。以下同じ。)に直接医療を提供する施設の医療従事者等(新型コロナウイルス感染症患者の搬送に携わる救急隊員等及び患者と接する業務を行う保健所職員等を含む。)
2
高齢者
令和3年度中に65歳以上に達する方
※ワクチンの供給量・時期等によっては、年齢により接種時期を細分化する可能性があります。
3
基礎疾患を有する方
診断書などは必要ありません。予診票に記載していただき、必要があるときは、問診で病気や治療の状況などを確認いたします。

 1.令和3年度中に65歳に達しない方であり、以下の病気や状態の方で、通院・入院をしている方
  ・慢性の呼吸器の病気
  ・慢性の心臓病(高血圧を含む)
  ・慢性の腎臓病
  ・慢性の肝臓病(肝硬変等)
  ・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  ・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  ・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  ・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  ・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  ・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  ・染色体異常
  ・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  ・睡眠時無呼吸症候群
  ・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自律支援医療(精神通院医療)で
   「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している場合)の方

 2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
  BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
  (BMIの目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg)

3
高齢者施設等の従事者
高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員
3
60~64歳の方
ワクチンの供給量によっては、基礎疾患を有する方と同じ時期に接種を行います。
4
上記の方以外
ワクチンの供給量等を踏まえ、順次接種。
※ワクチンの供給量・時期等によっては、年齢により接種時期を、細分化する可能性があります。

 妊娠中や授乳中の方のワクチン接種については、「新型コロナワクチンQ&A特設サイト(別ウインドウで開く)」(厚生労働省)をご確認ください。
 また、現時点における、16歳未満の方へのワクチン接種については、現在薬事承認されているファイザー社の新型コロナワクチンは、16歳以上が薬事承認の対象となっていることや予防接種法に基づく公費での接種対象が16歳以上となっていることから、16歳に満たない方はワクチンの接種対象とならないことが国より示されています。
 なお、接種の対象者は、現時点の科学的知見に基づいて決められていることから、将来的には接種の対象年齢が広がる可能性があります。

ワクチン接種に注意が必要な方

 以下の方は、ワクチン接種にあたり注意が必要です。ご自身が当てはまると思われる方は、ワクチンを受けてもよいか、かかりつけ医(主治医)にご相談いただきますようお願いいたします。

 ・過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
 ・心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
 ・過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状が出た方
 ・過去にけいれんを起こしたことがある方
 ・ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれのある方

 ※また、新型コロナワクチンは筋肉内に注射することから、抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害のある方は、接種後の出血に注意が必要とされています。

接種費用

 接種費用は無料です。

接種回数

 1人2回の接種となります。
 ファイザー社製ワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けることとされています。

接種場所

 原則として、住民票所在地の市町村(住所地)に所在する医療機関や接種会場で接種を受けていただくこととなっています。
 接種ができる医療機関は下記のとおりとなります。
  ※医療機関の接種時の混雑、感染防止の観点により、目安として行政区ごとに接種実施医療機関を分けています。
  ※かかりつけ医が自分の該当する地域以外や町外の医療機関であっても接種できる場合があります。
  ※接種予約は医療機関では行っていませんので、ご注意ください。

接種実施医療機関一覧
 地域医療機関名
行政区

北部
伊奈中央病院、伊奈entクリニック
内田クリニック、金崎内科医院
みやうち内科・消化器内科クリニック
大針、学園中央
羽貫、小針新宿
小針内宿、光ヶ丘

中央
伊奈病院(会場:伊奈町総合センター)
石くぼ医院、尾崎内科クリニック
木村クリニック、鳥山こどもクリニック
南本、北本、中央
小貝戸、柴中荻
若榎、細田山

南部
希望病院、今成医院
みなみのメディカルクリニック
世沢整形外科
丸山、下郷、綾瀬東
綾瀬南、綾瀬北、栄南
栄中央、栄北、志久、大山

住民票所在地の市町村(住所地)以外で接種を希望する場合

 やむを得ない事情がある場合(基礎疾患を有する方が主治医の下で接種する場合など)は、必要な手続きを行うことで住民票所在地の市町村(住所地)以外で受けることが可能な場合があります。
 詳細については、決まり次第改めてお知らせいたします。

接種までの流れ(65歳以上の方向け)

  65歳未満の方以外の接種の流れについては、決まり次第お知らせいたします。 

接種券(クーポン券)等の送付

 現在、国より納入されるワクチンの供給量が少ないことから、予約時の混乱を避けるため、ワクチンの供給量にあわせて、段階的に発送しています。
 現在までの発送状況についてはこちらをご確認ください。(別ウインドウで開く)
 送付された接種券(クーポン券)等は接種日まで大切に保管してください。

予約(1回目の接種)※先着順

 お手元に接種券が届きましたら、下記の方法で、ご予約をお取りください。
 ※接種の予約は、医療機関では行っていませんので、ご注意ください。
   1.伊奈町ホームページの専用ページから入力
   2.QRコードを読み込む
   3.伊奈町公式LINEから予約(友達登録が必要です)
   4.伊奈町コロナワクチン相談窓口(コールセンター)へ電話 048-797-8100(祝日を除く平日9時~午後4時)
   5.伊奈町コロナワクチン相談窓口(コールセンター)へ来所 (総合センター1階)
   (6.耳の聞こえが悪い方や障がいをお持ちの方向けにファクス(048-720-5001)もございます。)
 
 予約時の注意事項
  ・3週間後のご予定もご確認ください。
  (ファイザー社製ワクチン(コミナティ)は、標準として3週間(21日間)空けて、同じワクチンを2回接種する必要があるため)
  ・ご予約時はお手元に接種券をご用意ください。
  ・接種希望日の10日前までにご予約をお願いいたします。
  (予約状況によっては、ご希望にそえない場合もございますので、ご了承ください。)

  ・ウェブ(1、2、3)からのキャンセルは接種予定日の4日前までとなります。
  ・上記以外の場合は、コールセンターまで必ずご連絡ください。

ワクチン接種当日

  予約された日時に医療機関または接種会場へお越しください。
  
 持ち物
  ・接種券(個別通知の黄色い封筒の中に同封されています) ※忘れると接種ができませんので、ご注意ください。
  ・予診票(個別通知の黄色い封筒の中に同封されています)
  ・本人確認書類
   (運転免許証など顔写真付きの書類。ない場合は、保険証のほか診察券などご本人確認ができる書類を2点ほどお持ちください)
  ・予約確認票(予約確認後郵送します)

予約(2回目の接種)

 2回目の接種のご予約については、1回目の接種当日に医療機関にてお取りください
 
 ※Webや電話などでご予約いただく必要はございません。
 ※ファイザー社製ワクチン(コミナティ)は、標準として3週間(21日間)空けて、同じワクチンを2回接種する必要があります。

関連情報

副反応について

 一般的にワクチンを接種すると、接種部位の腫れや痛み、発熱、頭痛、疲労感、筋肉痛、悪寒(さむけ)、関節痛などの症状が起きる場合があります。
 新型コロナワクチンの有効性・安全性については、「新型コロナワクチンの有効性・安全性について(別ウインドウで開く)」(厚生労働省HP)をご覧ください。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、起こることがあります。極めて稀ではあるもののなくすことができないことから、救済制度が設けられています。
 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じたことによる、医療機関での治療や、障害が残った場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
 新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
 現在の救済制度の内容については、「予防接種健康被害救済制度(別ウインドウで開く)」(厚生労働省HP)をご確認ください。

各種相談・お問い合わせ先

ワクチン接種に関する簡単な相談やお問い合わせ

 ●伊奈町新型コロナワクチン接種相談窓口(コールセンター)
  内  容:接種予約及びワクチン接種に関する簡単な相談やお問い合わせ
  電話番号:048ー797ー8100
  受付時間:午前9時~午後4時(土日祝日を除く)

副反応やワクチンに関する情報など専門的なお問い合わせ

 ●厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
  内  容:新型コロナワクチン接種の施策のあり方等に関する意見、お問い合わせ
  電話番号:0120ー761ー700(フリーダイヤル)
  受付時間(土日祝日も開設):
   日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語  午前9時~午後9時
   タイ語   午前9時~午後6時
   ベトナム語   午前10時~午後7時


 ●埼玉県新型コロナウイルスワクチン接種専門相談窓口
  内  容:接種後の副反応について、医学的知見が必要となる専門的な相談など、市町村では対応困難な問い合わせへの対応等
  電話番号:0570ー033ー226(ナビダイヤル)
  受付時間:土日祝日含む24時間対応

関連リンク

お問い合わせ

伊奈町役場健康増進課(保健センター)ワクチン接種推進担当

電話: 048-720-5000

ファクス: 048-720-5001

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム