ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

リサイクル・ごみの減量化

[2018年6月15日]

ID:273

1.伊奈町資源回収団体奨励補助金制度について

 ごみの減量と資源の有効利用を図るため、資源物の回収を行った団体に補助金を交付します。

(1)補助対象となる団体

町内の地域住民で組織・運営している自治会・子ども会・その他営利を目的としていない団体で、事前に登録を行った団体。

(2)補助の基準

  1. 資源回収を地域住民自らの手で継続的に実施できる団体。
  2. 概ね20世帯以上の参加がある団体。

(3)補助対象になる資源物

古紙類、びん類、繊維類、空き缶、金属類

(4)補助金額

1キログラム当り4円

2.生ごみ処理容器等補助金制度

 家庭から搬出される生ごみの減量化を図るため、家庭用生ごみ処理容器または生ごみ減量化機器を購入する方に補助金を交付します。

(1)対象となる方

  1. 町内に住所を有し、現に居住している方。
  2. 処理容器等を常に良好な状態で維持管理できる方。
  3. 堆肥化された生ごみを自家処理できる方。
  4. 町内の店舗で処理容器等を購入した方。

(2)補助金額等

購入金額の2分の1の額(ただし、限度額等は下記のとおり)

限度額等
補助対象限度額備考
コンポスト型容器1基につき2,500円1世帯2基まで
バケツ型容器1基につき1,000円1世帯2基まで
生ごみ減量化機器(電気式)20,000円1世帯1基まで

3.伊奈町ごみ集積箱設置費等補助金について

伊奈町では、生活環境を保持し、公衆衛生の向上のため、ごみの集積所用の集積箱を設置または修繕する方に、予算の範囲内で町がその費用の一部を補助します。

(1)補助金の対象となる方

次の(1)から(3)の項目全てに該当される方です。

(1) 適切な場所を確保し、かつ、適正な管理を実施できる方
(2) 営利を目的としない方
(3) 町が行うごみの収集に関する指導等に協力できる方

(2)補助対象費用

(1) 集積箱の購入費
(2) 集積箱の修繕費
(3) 集積箱の製作材費

(3)補助金額

経費に2分の1を乗じて得た額とし、集積箱1基当たり2万5000円が上限となります。
ただし、100円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額となります。

お問い合わせ

伊奈町役場環境対策課廃棄物対策係

電話: 048-721-2111(内線2253)

ファクス: 048-721-2136

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム