ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

給付の種類

[2013年1月30日]

ID:231

老齢基礎年金

保険料を納めた期間(免除期間等を含む)の受給資格期間が10年以上ある方が原則として65歳から受けられます。

障害基礎年金

病気やケガで一定の障がい状態になったとき受けられます。保険料を滞納している間に障がい状態となったときは、年金を受けられないことがあります。

遺族基礎年金

配偶者が亡くなったとき、その収入で生活していた子(18歳未満または20歳未満で1級・2級の障がい者)のいる妻または夫などが受けられます。

亡くなった配偶者が保険料を滞納していた場合、遺族基礎年金を受けられないことがあります。

その他(第1号被保険者のみ)

寡婦年金

第1号被保険者としての受給資格期間が10年以上ある夫が亡くなったときに、夫に生計を維持されていた妻(婚姻期間が10年以上)が、60歳から65歳になるまでの間受けられます。

付加年金

月々の定額保険料に月額400円の付加保険料をプラスして納めると、老齢基礎年金に付加年金を上乗せして受け取ることができます。

付加年金の年金額は、200円×付加保険料納付月数となります。

死亡一時金

第1号被保険者として保険料納付済期間が3年以上ある方が、老齢・障害基礎年金のいずれも受けずに亡くなったとき、生計を同じくしていた遺族に支給されます。

また、死亡一時金と寡婦年金のいずれも受給できるときは、選択によってどちらかが支給されます。

お問い合わせ

伊奈町役場保険医療課国民年金係

電話: 048-721-2111(内線2173)

ファクス: 048-721-2137

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム