ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

奨学資金(入学準備金)貸付制度

[2021年4月14日]

ID:1035

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要な方は、下記の文部科学省及び日本学生支援機構のページをご覧ください。

伊奈町奨学資金貸付制度

町教育委員会では、高等学校、大学、専修学校に入学を希望するお子さんの保護者等で、入学資金の調達が困難な方に、予算の範囲内で奨学資金の貸付を行っています。

貸付の対象となる方((1)~(4)すべて該当にする方)

(1)町内に住所を有し、引続き1年以上居住し、町税を完納している方

(2)高等学校、大学または専修学校へ入学が確実な(申請時は入学予定可)お子さんの保護者の方

(3)奨学資金の調達が困難な方

(4)連帯保証人がある方

連帯保証人の要件((1)~(4)すべてに該当する方)

(1)県内に住所を有し、1年以上居住している

(2)独立の生計を営む満20歳以上で、債務を弁済する能力を有している

(3)上記「対象者」と同一生計ではない

(4)伊奈町奨学資金の貸付を受けていない(今年度、申請をする方含む)

貸付金の限度額等

学校別貸付金の限度額等
学校貸付限度額 利子返済期間据置期間

高等学校等

専修学校(高等課程)

 200,000円 なし 据置期間含まず30月 貸付の月から起算して1年

大学(短大含む)

専修学校(専門課程)

 400,000円 なし 据置期間含まず40月 貸付の月から起算して1年

申請方法

提出書類をすべて揃えてから申請してください。提出された書類は返却しません。

国公立、私立のどちらに進学するか未定の場合は、私立の貸付額を限度として申請できますが、国公立の学校に入学することが決定したときは、貸付額は国公立の限度額となります。

書類の配布場所および申請先

伊奈町教育委員会 教育総務課

申請期間

毎年12月1日〜12月15日

提出書類

(1)伊奈町奨学資金貸付申請書(第1号様式)

(2)申請者世帯全員の年間収入を証明する書類(取得できる範囲で最新のもの)

(3)連帯保証人の年間収入を証明する書類(取得できる範囲で最新のもの)

(4)連帯保証人の税金の滞納がないことを証明する書類(納税証明書等、市町村税すべての税項目)

(5)連帯保証人の住民票(世帯員全員が記載されているもの)

(6)口座振替依頼書または預金通帳等の写し(貸付が決定した際の振込先)

※連帯保証人が令和2年1月1日以前から伊奈町に居住している場合は、(4)、(5)は不要

※(6)は申請者名義の口座に限る

貸付の決定

貸付資格の調査及び審査会を行います。(1月中旬)

申請者に決定通知書等を郵送により通知します。(2月上旬予定)

借受の手続

高等学校等、大学または専修学校の合格後、すみやかに次の書類を提出してください。

(1)借用書(第3号様式)

(2)入学決定を証明する書類

(3)請求書

貸付の時期及び方法

借受手続き完了後、1ヶ月以内に指定された口座に振り込みます。

(注記)類似制度リンク集

お問い合わせ

伊奈町役場教育総務課庶務係

電話: 048-721-2111(内線2521,2522)

ファクス: 048-721-4851

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム