ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

インフルエンザの流行の兆しに注意しましょう!-手洗いうがい、咳(せき)エチケットの励行を-

[2017年10月1日]

ID:1037

インフルエンザは、毎年冬季に流行を繰り返し、国民の健康に対して大きな影響を与えている我が国最大の感染症の一つです。今後、インフルエンザ患者数が増加することが予想されますので、十分な対策に努めてください。

インフルエンザの症状とは

初めは急激で高度の発熱、頭痛、腰痛、筋肉痛、全身倦怠感などの全身症状が現れ、これらの症状と同時に、あるいはやや遅れて、鼻汁、咽頭痛、咳などの呼吸器症状が現れる。熱は急激に上昇し、体温が38度から39度あるいはそれ以上に達した後、諸症状とともに次第に回復し、1週間程度で快方に向かう。


インフルエンザを予防するには

1.手洗い、うがいの徹底

 感染予防の基本は、まず手洗いです。帰宅後や不特定多数の人がさわるようなものに触れた後は、こまめに手を洗いましょう。アルコール製剤による手指衛生も効果があります。


2.感染拡大防止のため「咳エチケット」を心がける

咳、くしゃみや発熱などの症状があるときは、不織布性のマスクを着用しましょう。マスクを持っていない場合は、ティッシュなどで口と鼻を覆い、周りの人から顔をそむけて1から2メートル以上離れましょう。また、咳、くしゃみを抑えた手、鼻をかんだ手は必ず洗いましょう。


3.規則正しい生活習慣と日頃からの予防

日頃から十分な休養とバランスのよい栄養をとり、規則正しい生活をすることで、体力や抵抗力を高め、感染しにくい健康状態を保ちましょう。また、人混み等への外出の際は、不織布性のマスクを着用し予防に努めましょう。


インフルエンザの症状がある方へ

  • 急な発熱と咳やのどの痛みなどインフルエンザの症状がある場合には、早めに受診しましょう。人混みや繁華街への外出は控え、無理して学校や職場に行かないようにしましょう。
  • 妊娠している方、人工透析を受けている方、喘息や糖尿病などの持病のある方は、なるべく早く「かかりつけ医」に相談しましょう。


関連サイト

お問い合わせ

伊奈町役場健康増進課(保健センター)保健予防係

電話: 048-720-5000

ファクス: 048-720-5001

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム