ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

マイナンバー制度(通知カード・個人番号カード)について

[2019年1月18日]

ID:2563

マイナンバー制度について

マイナンバー制度は、国民一人ひとりが持つ個別の番号により、社会保障・税・災害対策の分野で、いろいろな行政機関が持つ情報を関連付けることで、行政の効率化を図り、市民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現しようとするものです。
伊奈町では、平成27年11月に「マイナンバー通知カード」等を各世帯の世帯主様あてに転送不要の書留郵便で郵送しました。


「通知カード」とは

マイナンバーの通知の際に送付される紙製のカードで、12桁のマイナンバー(個人番号)、氏名、住所、生年月日、性別が記載されています。

マイナンバーが必要な手続きの際に使用できますが、身分証明書としての使用はできません。

初回の交付については無料ですが、再交付の場合は、手数料として500円かかります。

  

「個人番号カード」とは

公的な身分証明書として利用できるほか、公的個人認証(電子証明書)の機能がついた顔写真つきのICカードです。カードの取得を希望される方は、申請が必要です。

表面には氏名、住所、生年月日、性別、顔写真、裏面にマイナンバー(個人番号)が記載されます。

※平成27年12月28日に住民基本台帳カードの交付が終了します。現在、住民基本台帳カードをお持ちの方は有効期限まで利用可能ですが、個人番号カードの交付を受けるときは、お持ちの住民基本台帳カードを回収します。(同時に両方のカードを所有することはできません。)

個人番号カードの申請、受け取りについて

申請方法につきましては、通知カードと一緒に同封されている「個人番号カード交付申請書」に記名押印等し、顔写真を添付のうえ、返信用封筒に入れて投函してください。また、パソコンやスマートフォンなどから申請することもできます。

「個人番号カード交付申請書」を紛失した場合や申請書の記入方法など詳しい内容については、こちら(別ウインドウで開く)をご確認ください。(マイナンバーカード総合サイトへ)


カードの受け取りは、役場住民課になります。その際には次のものが必要になります。

(1)通知カード

(2)交付通知書(カードの交付の準備ができましたら郵送します。)

(3)運転免許証やパスポート等などの本人確認書類※

(4)住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

※1 顔写真つきの身分証明書(官公署発行のもの)の場合…1点

 2 上記以外の場合(健康保険証、年金手帳、医療受給者証、預金通帳など)…2点  

 詳しくは住民課へ問い合わせてください。

※初回の発行は無料ですが、再交付には1,000円の手数料がかかります。(カード本体800円、電子証明書200円)

個人番号カードコールセンター(個人番号カード・通知カードに関するお問い合わせ)

電話番号:0570-783-578(日本語)

      (ip電話の場合050-3818-1250)

       0570-064-738(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語対応)

時間:平日:8時30分から午後10時00分

   土日祝:8時30分から午後5時30分

  (年末年始除く)

マイナンバーコールセンター(制度全般に関するお問い合わせ)

電話番号:0570-20-0178(日本語)

      (ip電話の場合050-3816-9405)

       0570-20-0291(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語対応)

時間:平日:8時30分から午後5時30分

    (土日祝・年末年始除く)

関連リンク先

政府広報オンライン【マイナンバー特集】http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/index.html

内閣府【マイナンバー(社会保障・税番号制度)】https://www.cao.go.jp/bangouseido/

マイナンバーカード総合サイトhttps://www.kojinbango-card.go.jp/

 

お問い合わせ

伊奈町役場住民課住民係

電話: 048-721-2111(内線2111)

ファクス: 048-721-2137

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム