ページの先頭です
伊奈町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

今日の学校給食を紹介します(令和6年6月分)🎵

[2024年6月24日]

ID:8289

学校給食献立表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

6月24日(月曜日)の献立

 今日はコッペパンです。

コッペパン、のむヨーグルト(※)、白身魚フライ、グリーンサラダ、ミネストローネ(※)
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 コッペパンの「コッペ」という名前はフランス語のクーペからきているといわれています。フランス語のクーペは「切った」という意味です。学校給食ではおなじみのパンです。昔の給食はパンが主食だったのでよく登場していました。揚げパンに使うのもコッペパンです。今日はコッペパンに白身魚フライをはさんで食べるのがオススメです。



6月21日(金曜日)の献立

 今日6月21日(金)は二十四節気の「夏至(げし)」で、北半球では日の出から日の入りまでの時間がもっとも長い日です。また、関東では、平年より2周間遅い梅雨入りが発表されました。

ごはん、牛乳、コーンフライ、カレー(※)、フルーツカクテル
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

今日のデザートはパイナップル、みかん、桃の缶詰とみかんゼリーを和えたフルーツカクテルです。パイナップルは暖かいところで栽培され、表面をおおっている「うろこ」のようなものが松ぼっくりににていることから英語の「パイン」、また味はりんごににていることから「アップル」となり、あわせて「パイナップル」となったとか・・・。お味はいかがですか?



6月20日(木曜日)の献立

 今日はさといもをたくさん入れたのっぺい汁です。

わかめごはん(※)、牛乳、鶏のから揚げ(※)、切干大根サラダ、のっぺい汁
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 さといもは縄文時代に中国から日本にやってきました。山に自然にできる「山のいも」に対し、里で作られるので「里いも」と呼ばれるようになりました。さといもには、エネルギーのもとになるでんぷんや、体を作るたんぱく質がたくさんはいっています。また、さといものヌルヌルは食物繊維で、胃を守り腸の働きをたすけてくれます。



6月19日(水曜日)の献立

 毎月19日を「食育の日」とし、この日は和食の献立を提供しています。お味はいかがでしたか。

ごはん、牛乳、さばの紀州焼き、厚揚げのそぼろ煮、沢煮椀

一口メモ

 今日はさやいんげんのお話です。さやいんげんは6月から9月が旬で、今が一番おいしい時期です。もともとは、中のいんげんまめが大きくなるまで育て、その豆を食べていました。これを若いときにとると、さやごと食べることができます。これをさやいんげんといいます。さやいんげんは、豆のいいところと野菜のいいところを両方もつ、体を元気にしてくれる食べものです。今日は、厚揚げのそぼろ煮に使っています。探してみてくださいね。



6月18日(火曜日)の献立

 今日は、はんぺんチーズフライです。

みそラーメン(※)、牛乳、はんぺんチーズフライ、たまねぎのサラダ
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 今日はチーズのお話です。みなさんはチーズがどのように作られたか知っていますか?4000年以上も昔、アラビアの人がひつじの胃袋を水筒がわりにして、やぎの乳をいれ、ラクダで運んでいる最中に偶然できたといわれています。チーズはその後、イタリアで発達し、ヨーロッパ全土へ伝わりました。昔のヨーロッパでは「白い肉」と呼ばれ、貴重なたんぱく源でした。今ではいろいろな種類のチーズが売られていますね。



6月17日(月曜日)の献立

 今日はコーンスープです。残さず食べられましたか。

メロンパン(※)、牛乳、ハンバーグ(※)、もやしサラダ、コーンスープ(※)
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 とうもろこしは、小麦・米とならぶ世界三大穀物のひとつです。主食として食べている国もあります。とうもろこしは、メキシコまたは南米がふるさとといわれ、日本には、安土桃山時代にポルトガルから長崎に伝わりました。たんぱく質や糖質が豊富で疲労回復に効果があります。また、食物繊維もたくさん含まれていておなかの中をきれいにしてくれます。



6月14日(金曜日)の献立

 今日は、あじを竜田揚げにしました。

ごはん、牛乳、あじ竜田揚げ、キャベツのサラダ、田舎汁、味付のり

今日の味付けのりは、7月から新1万円札の肖像画に選ばれたことをお祝いした埼玉県深谷市出身の「渋沢栄一」のデザインパッケージです。

一口メモ

 「あじ」という魚は平安時代の書物の中からその名が見つけられたことから、古くから食べられていたといわれています。味がよいことからその名がついたとか・・・あじには、血液をさらさらにして流れやすくしてくれる脂肪、骨をつくるカルシウムなどがたくさん入っています。



6月13日(木曜日)の献立

 今日の春雨スープはハムと野菜を入れたスープにしました。お味はいかがですか?

キムチチャーハン(※)、牛乳、しゅうまい、中華サラダ、春雨スープ
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 今日は春雨のお話です。春雨には大きく分けて、じゃがいもやさつまいものでんぷんのものと、緑豆のでんぷんから作られるものがあります。春雨という名前は、半透明で細く長く伸ばされた様子が、しとしとと降る春の雨の線に似ていることからついたといわれています。



6月12日(水曜日)の献立

 今日は揚げぎょうざと、人気のチンジャオロースです。

ごはん、牛乳、揚げぎょうざ、チンジャオロース(※)、えび団子スープ
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 今日は揚げぎょうざでしたが、ぎょうざは中国の代表的な料理です。中国では「チャオズ」といい、水ぎょうざ(ゆでぎょうざ)がよく食べられています。日本には、江戸時代に伝わり、一般的に食べられるようになったのは、第二次世界大戦後のことです。日本では、焼いて食べることが多いですね。他にも、揚げたり蒸したりといろいろな食べ方があります。



6月11日(火曜日)の献立

 今日は笹かまぼこに衣をつけて油で揚げて、いそべ揚げにしました。

けんちんうどん、牛乳、笹かまのいそべ揚げ、小松菜のサラダ、冷凍りんご

一口メモ

 笹かまぼこは、宮城県の代表的な特産品で、形が笹の葉ににていることが名前の由来といわれています。白身魚をすりみにして作るので、高たんぱくで低脂肪の食品で、健康によい栄養素を多く含んでいます。



6月10日(月曜日)の献立

 今日はこどもパンです。おいしく食べましょう。

こどもパン、牛乳、メンチカツ(※)、ブロッコリーのサラダ(※)、クリームシチュー(※)
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 今日はパンのお話です。パンの歴史は古く、6000年くらい前からエジプトで作られていました。小麦を石ですりつぶし、粉にしたものを水で練って平たくのばし、熱した石の上で焼いていました。その後、小麦粉を練ったものを放っておくと、空気中の酵母がついてふっくらとしたやわらかいパンになることを発見し、今のようなふっくらとしたパンになりました。



6月7日(金曜日)の献立

 今日のスープにはチンゲン菜を使っています。

ごはん、牛乳、春巻き、焼き肉、わかめスープ

一口メモ

 今日はチンゲン菜のお話です。チンゲン菜は中国から伝わった野菜で、白菜の仲間です。しゃきしゃきとした食感とくせのない味でいろいろな料理に使われています。チンゲン菜は野菜ではめずらしくカルシウムが豊富で、ビタミンやカロテンもたっぷりです。よぶんな体の熱をとって、胃の調子をととのえ、体の中をきれいにしてくれたりする働きもあります。



6月6日(木曜日)の献立

 今日は、焼いたとり肉にトマトソースをかけました。

バターロール、牛乳、とり肉のトマトソース、コーンサラダ、肉団子スープ、もものタルト

一口メモ

 とり肉は、世界各地でさまざまな料理に使われています。体を作るのに大切なたんぱく質を多く含み、家庭の食卓にかかせない食材です。クリームシチュー、から揚げ、焼き物、炒め物、照焼きなどいろいろな料理に使われます。



6月5日(水曜日)の献立

ごはん、牛乳、豚肉のねぎソース、大根サラダ、キムチスープ(※)
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 今日はねぎのお話です。ねぎは古くから栽培されていた野菜で、白い部分を食べる根深ねぎと葉の部分を食べる葉ねぎがあり、関東では根深ねぎ、関西では葉ねぎが好まれて食べられています。ねぎの辛みの成分であるアリシンは、体の血行をよくし、温める働きがあります。また、ビタミンB1の吸収もよくしてくれるので疲労回復やかぜの予防にも効果があります。今日は豚肉のねぎソースです。しっかり食べて元気に過ごしましょう。



6月4日(火曜日)の献立

 今日はかむことを意識した献立にしました。

ひじきごはん、牛乳、いかフライ、こんにゃくサラダ、みそ汁(※)
(※)はリクエストメニュー

一口メモ

 6月4日~11日は「歯と口の健康週間」です。みなさんはひとくち何回かんで食べていますか?“かむ”ことは食べ物を細かくするという働きだけではなく、食べすぎを防いでくれたり、むし歯の予防をしてくれたり、食べ物の味がよくわかるようになります。また、よくかむことによってあごも丈夫になります。今日は健康週間にちなんで、かむことを意識した献立にしました。よくかんで食べて健康な体をつくりましょう。



6月3日(月曜日)の献立

 6月は食育月間です。健康的な食生活を送るために、「食」について考え、見直してみませんか?

ツイストパン、牛乳、ポテトとお米のささみカツ、焼きそば、大根とベーコンのスープ
※今月は小針小学校のリクエストを取り入れています。

一口メモ

 6月は食育月間です。私たちの健康を支えているのは、毎日の食事です。私たちが生涯を通じて、健康的な食生活を送るために、自分の食について考える習慣や、食に関する知識を身につけられるように、毎年6月を食育月間、そして毎月19日が食育の日と定められました。いつも何気なく食べている食事ですが、みなさんが食べるまでにはいろいろな人が関わってくれています。毎日、ごはんが食べられることに感謝しましょう。


お問い合わせ

伊奈町学校給食センター

電話: 048-721-0227

ファクス: 048-722-5304

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム